SHAVADAVA CLUBlog 能書き2 ヘヘヘヘヘッ

    SHAVADAVA CLUBlog

    SHAVADAVA CLUB (Official web site / First blog)

    能書き2 ヘヘヘヘヘッ

    能書き2 ヘヘヘヘヘッ

    伊達に1.275日やってねーよーーー。

    ほらーーーすぐだよすぐー。 すぐってーのは、すぐ雲の上って事よー。

    実際には、1.349日になるのかなーーー。 今日でー。 3.6年かーーー。

    まーーーなんでもタイミングってーのはあるもんだなーーー。

    遅いっちゃー遅いけどなーーー。

    いろいろ苦労すっと、それってーのは、それだけで終わるものじゃない。

    すべての行いは、すべて帰って来るって事だ。 因果応報、基本はこれだ。

    俺も徳を積んでばっかでもなく、不徳を積んだ事もあったけど、

    ここうん十年徳を積む努力をして来たつもりだ。

    それでも時には、行き過ぎる事も多々あったりもして、

    なかなか腹の虫が治まらないってー事もあったりする。

    そこは、どーしたって煩悩を抱えて生きてる事に他ならないが、

    ゴッドじゃねーんだから、ゴッドと呼ばれちゃー居るが、

    もーひとりの俺が俺の事をゴッドと呼ぶのよ。

    まーいーじゃねーかーーーそれはーーー。

    で、結局は、まーーーーーーーーーある意味打算よ。 どーしたって。

    それってーのは、ちょっと前にも言った通りよ。 世の中金がなきゃーーーどーにもならん。

    そーゆーシステムだからねー。 きれい事並べてるばっかじゃーーーそれは欺瞞だ。

    なんにしてもひとそれぞれなもんだから、それぞれはいーんだとしても、

    押し付けってーのは、押し付けに他ならないからねーーー。 押し寿司じゃねーんだから。

    押し寿司と言やーーーバッテラか↗ バッテーラか↗

    たまに食うと旨めーなーーー。

    バッテラの味の基本は、やっぱりサバなんだよなーーー。

    フツーに焼いたサバとご飯食うと、バッテラの味になる時があったんだよなーーー。

    バッテラの味じゃねーかーーー。 そりゃそーかーーー。 そー思った時あったのよ。

    なんにしても基本ってーのは、変わらない。 そーゆー事なんじゃねーかーーー↗

    サバもなーーー、そーまいんち食えるもんじゃねーよ。 飽きちゃうからさー。

    サバもなーーー、そーだなーーー、年に、年に、そーだなーーー、2、3回ってところか↗

    どっちかと言うと、シャケの方が多いなーーー俺はー。

    シャケは、そーだなーーー、年に、年に、そーだなーーー、12回か↗

    どーも食いもんの話題に行っちゃうねーーー。

    俺はこんな調子だよーーーいつだってーーー。 ヘヘヘヘヘッ。


    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する