SHAVADAVA CLUBlog 能書き25 どしたらよかんべ

    SHAVADAVA CLUBlog

    SHAVADAVA CLUB (Official web site / First blog)

    能書き25 どしたらよかんべ

    能書き25 どしたらよかんべ

    あー疲れた、あー疲れた。 そっかー、ご飯炊かないと。

    その前に軽ーく一杯やってと。 缶ビールと薄めのお湯割り呑んだら、

    急に睡魔に襲われた。 眠みーーー。 こーなるとメシどころじゃないんだね。

    3時間寝たらこれまた起きちゃって、暑っつ。 微妙に腹減った。

    この暑っつってーのは、未だにアルミ蒸着入り敷き毛布も取ってなくて、

    室温も30度あるよーで、ここんとこ急に暑いもんだから、

    段々寝苦しくなって来た。

    そっからまた起きてお湯割り1杯呑んでの間にご飯炊いて、夜中の3時に食ったのよ。

    そっからまた寝て、大体6時間寝たか。

    また今日行くのかーーー。 あれ!? 今日なん曜日? まだ日曜かーーー。

    そっかーーー。 そっかーーー? そーだなーーー。

    起きたら時間の感覚さえ狂った。

    寝る時間も狂うしメシ食う時間も狂っちゃう。 土曜たんびに狂うもんだから、

    あんまり上手くないんだよなーーー。 これもしがらみなのよー。

    ん? ん?

    ゴッキーか? ゴッキーじゃねーかーーー。 ギャーーーーーーーーーッ。

    1cmほどの死骸らしき物をルーペで拡大して見たらやっぱりゴッキーだよーーー。

    コバエもぼちぼち出て来たもんだからさーーー。 まだやってなかったシンクのところに、

    排水管掃除するヤツ撒いたのよね。 あれ撒くと数時間置いておきたいのよね。

    そのあとに少しずつ水を流すのがいーんじゃねーかと思ってさーーー。

    それもあって、ご飯炊くのを遅らせてたんだよね。 そーこーするうちの睡魔だったのよ。

    途中冬物の洗濯もしたりしてて、やる事多くてさーーー、付いて行けないのよー。

    日々の労働も大変だなーーー。 ご奉仕も程々にしとかないと、食われちゃう。

    食うための労働だろ↗ そこに食われちゃうのよー。 たかがのお給金に。

    これまたこの休みを有効に活用しないと、色々ほったらかしでしょ↗

    今更ながら、大変なんだよなーーー。 まだ目が覚めないからねー。 まだ眠いよーーー。

    疲れも取れてねーよーーー。 あ゛ーーーーーーーーー。

    この状態続けるのもキツいしなーーー。 考えちゃうなーーー。 どしたらよかんべ。


    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する